HOME > 新着情報 > ニュースリリース > 論文掲載:米ぬかアラビノキシラン(MGN-3/バイオブラン)はマウスの放射線誘発腸壁障害をミトコンドリア依存的に緩和する

  • 新着情報
  • ニュースリリース
  • ワールドヘルスレポート
  • 発表会・講演会・研究会

新着情報

ニュースリリース

2020年03月

論文掲載:米ぬかアラビノキシラン(MGN-3/バイオブラン)はマウスの放射線誘発腸壁障害をミトコンドリア依存的に緩和する

バイオブランについての新しい論文が、南京医科大学(中国)を中心とする研究グループから発表されました。

論文タイトル:米ぬかアラビノキシラン(MGN-3/バイオブラン)はマウスの放射線誘発腸壁障害をミトコンドリア依存的に緩和する

掲載誌:Biomedicine & Pharmacotherapy 124(2020) 109855

著者:Zheng ZhaoWei ChengWei QuKai Wang

 | インデックス |