HOME > 新着情報 > ニュースリリース > 「バイオブラン研究会2018年国際大会」を開催

  • 新着情報
  • ニュースリリース
  • ワールドヘルスレポート
  • 発表会・講演会・研究会

新着情報

ニュースリリース

2018年07月

「バイオブラン研究会2018年国際大会」を開催

大和薬品は、2018年7月1日(日)に京都東急ホテル(京都)において「バイオブラン研究会2018年 国際大会」を開催しました。医師、薬剤師などの医療関係者、研究者を中心とする約300以上の参加者にバイオブランの最新の研究成果を聴講していただきました。海外からの参加者も多く、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアのなど様々な地域から約180人が出席しました。

バイオブランは20年以上の販売実績があり、現在では世界中の約50カ国で使用されています。科学的なエビデンスも蓄積されており、これまでに60を超える論文が発表され、学会発表は120以上を数えます。

今回の研究会では、日本、アメリカをはじめ、アジアやヨーロッパなどの12人の医師や研究者がバイオブランについての多岐にわたる最新の研究成果を発表しました。講演の大多数がヒト臨床試験の報告で、非常に充実した研究会となりました。多くの来場者から「非常に有意義な研究会だった」「バイオブランへの信頼性がますます高まった」等の高い評価を受けました。

大和薬品は、今後とも国内外に向けてバイオブランの啓蒙活動を積極的に展開します。

【後援】

健康産業新聞(UBMメディア株式会社)、CMPジャパン株式会社、株式会社食品化学新聞社、株式会社ヘルスビジネスマガジン社、株式会社薬事日報社(50音順)

BBWS2018-3BBWS2018-1

 

BBWS2018BBWS-4

 | インデックス |