HOME > 新着情報 > ニュースリリース > 【論文掲載】「米ぬかアラビノキシラン(MGN-3/BioBran)はin vitro および in vivoにおいて神経芽細胞腫に対するNK細胞の細胞傷害性を高める」

  • 新着情報
  • ニュースリリース
  • ワールドヘルスレポート
  • 発表会・講演会・研究会

新着情報

ニュースリリース

2015年01月

【論文掲載】「米ぬかアラビノキシラン(MGN-3/BioBran)はin vitro および in vivoにおいて神経芽細胞腫に対するNK細胞の細胞傷害性を高める」

Tuebingen大学(ドイツ)を中心とした研究グループは、BioBranについて新たな論文を発表しました。

タイトル: 米ぬかアラビノキシラン(MGN-3/BioBran)はin vitroおよび in vivoにおいて神経芽細胞腫に対するNK細胞の細胞傷害性を高める

掲載雑誌: Cytotherapy, 2015; 0: 1-12

大和薬品は、引き続きBioBranの様々な可能性を追求します。

 

 | インデックス |