HOME > 新着情報 > ワールドヘルスレポート

  • 新着情報
  • ニュースリリース
  • ワールドヘルスレポート
  • 発表会・講演会・研究会

新着情報

ワールドヘルスレポート

ワールドヘルスレポート

2009年記事一覧

2009年12月記事 vol.67

ハーブ新研究に予算、効果検証で仕分けも

 昨年来、米国にかつてない不況の嵐が吹き荒れている。高い失業率に、蔓延する雇用悪化。頼りになるのは自身の健康だ […]...

2009年11月記事 vol.66

米国DSHEA(栄養補助食品教育法案)がバッシング 揺れる米国サプリメント業界

 科学的な根拠が明らかであれば効能表記ができる—。1994年、米国でDSHEA(栄養補助食品教育法 […]...

2009年10月記事 vol.65

景気悪化でストレス解消求める人口が増加

 失業、住宅差し押さえ―不況によるそんな不安から眠れぬ夜を過ごすアメリカ人は少なくない。今、米国では心と体の癒 […]...

2009年9月記事 vol.64

「国民皆保険」めざすオバマ政権、支持率低下で苦戦

 「国民皆保険」を提唱するオバマ大統領が、支持率低下で苦戦を強いられている。9日、上下両院合同会議で、医療改革 […]...

2009年8月記事 vol.63

米国での代替療法利用者、成人人口の約38% NCCAM(代替医療センター)が最新報告

 いったいアメリカ人は代替療法にどれほど費用をかけているのか。そんな疑問への答えが、先月、疾病予防管理センター […]...

2009年7月記事 vol.62

ベビーブーマー世代の高齢化で、 米国アンチエイジング市場が好況

 米国でベビーブーマー世代(団塊の世代)の高齢化を背景に、アンチエイジング市場が好調だ。健康への関心が高く消費 […]...

2009年6月記事 vol.61

ストレスで頭痛人口が増加、鍼やヨガで痛みを解消

 米国では10人のうち7人が年に少なくとも1回は頭痛に苦しめられているという。ストレス社会・米国で頭痛に悩む人 […]...

2009年5月記事 vol.60

安全・安心でオーガニック市場急伸、 食品から衣類まで高まるニーズ

 食の安全や環境汚染への不安から、米国でオーガニック市場がますます活況を呈している。食品だけでなく、衣類や化粧 […]...

2009年4月記事 vol.59

オバマ政権、「食の安全確保」への取り組みを強化

 豚インフルエンザ勃発で食への不安が世界中を駆け巡っている。食品汚染の報道が頻発する米国では、この3月にも、オ […]...

2009年3月記事 vol.58

がん撲滅対策が奏功、大腸がん減少へ

 アメリカで、3月は大腸がんの予防月間にあたる。70年代に入って、アメリカは国をあげてがん撲滅に乗り出す。中で […]...

2009年2月記事 vol.57

米国で増える食物アレルギー人口 アレルギーレス食品の需要が急伸

 アメリカではここ数年、食品を購入する際に表示をチェックする人々が増えている。環境や食品の安全性に関心を寄せる […]...

2009年1月記事 vol.56

全粒穀物、アメリカ人の理想とする健康食のトップに

 アメリカで今や健康食の代名詞となった全粒穀物(whole grains)。がんや心臓病の予防効果の表示を米連 […]...